2008年11月30日

二回目の六義園デート

今日は朝から彼女と早起き?して映画に行ってきました。
観てきた映画は、「イントゥ・ザ・ワイルド」です。
荒野を単純に冒険する映画だと思っていましたが、背景はそんな単純ではなく、また、期待のエンディングだと思っていたら違っていました。そういう意味では期待通りではなく、良い意味で期待を裏切られました。彼女もこう終わるだろうと同じ思いを持っていましたが、違ったので二人でびっくりしました。

違う観点で観れば、この映画は主人公の気持ちがよく分かる内容でした。まるで思春期のようではあるけれど、その時期も耐えて、ただただ未来の自分が自由になっていることを望んだ子供時代を送ったという背景設定が見えました。
共感できる人はもしかしたら少ない映画かもしれませんが、私にはとてもすばらしい内容でした。

映画の後は、新宿のブック1stに入り浸り、その後デジカメを持って、再度紅葉を見に六義園に行ってきました。
先週はまだ少し紅葉が早かったのですが、今週は先週よりも見頃で行って良かったです。今日は少し強い風が吹いたら、結構葉が落ちてしまったので、来週は終盤かもしれませんね。

その後はいつもどおり?のコースで、シャンティの本店に行ってきました。やっぱりチーズナンは最高ですね。
ここは次は、旧古河庭園のときに、また行きたいです。
次は彼女と一緒に旧古河庭園に行けたらいいなぁと思います。

posted by Kiruahさん at 22:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/23636373
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック