2012年01月30日

VersioningMdb 0.1.5の公開

VersioningMdbのバージョンアップは久しぶりです。

今まではテーブル定義とリレーション定義をインポート・エクスポートすることが出来ず、取り扱えるデータが非常に不完全でした。

VersioningMdb ver 0.1.5では上記のインポート・エクスポートも行えるようになり、一時的にリレーションを保存したり、保存した情報から元に戻すこともできるようになりました。

後は、まだ未実装ですがリレーションを削除するなど、直接バージョン管理ツールにコミットできるようにするのが目標となっております。
この機能のリリースが遅くなってしまい、申し訳ございません。

リスト表示の速度が遅いため、コントロールの変更も必要ですが、そこも修正をもう少しお待ちいただければと思います。

詳細のページはこちらからです。ライセンスにご注意くださいませ。
posted by Kiruahさん at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | アナウンス